横浜市、川崎市、東京都の価格、費用が格安なパソコン トラブル サポート 修理 出張 サービス マック(Mac)もサポート。

オフィスのパソコントラブル、全てお任せ下さい

落雷でパソコンが壊れた!

昨今の異常気象により日本全国各地で落雷によるパソコンのダメージが数多く報告されています。
今回はパソコンと雷の関係についてご紹介いたします。

A. まず最初に雷とは、雲の中の強い上昇気流によって発生した電気が空気の絶縁の限界を超えて放電される現象です。

特に地面に対して放電される現象を【落雷】
雷による非常に大きな電気を【雷サージ】と呼びます。
この雷サージによって、パソコンの誤作動や故障が引き起こされたりするのです。
雷サージの進入口はコンセント・電話線・CATVのケーブル・アンテナ・アース等で特に被害を受けやすいのがパソコン等の半導体集積回路を用いている機器です。
この半導体集積回路は過電圧・過電流に非常に弱いという特性を持っています。
またパソコンはコンセントの他に電話線やLANケーブル等雷サージの進入口を多く持っていることも被害を受けやすい一因です。

雷が鳴ったら・・・
まずパソコンを終了し、コンセントは抜くようにしましょう。
ルーター等のインターネット接続機器、プリンタ等の周辺機器はケーブルを外しましょう。
雷が発生しやすいと予報が出ている日の外出時にはあらかじめコンセントを抜いておくと安心です。
ただし、今まさに近くで雷が起きている場合、雷の強さによってはコンセントに触れる事自体が危険な場合があります。
そういった時にはコンセントやケーブルには触れないように注意して下さい。

【予防グッズ】
雷サージから機械を守るためのグッズが色々販売されています。
一般的に雷による故障はメーカー保障対象外となりますので
重要なデータが入っているパソコン等は日頃からこうした機器で対策しておきましょう。

1.雷サージフィルター付きタップ
コンセントからの雷サージを防止するOAタップ。
過電圧発生時にその電圧を吸収し、電気器具へは制限電圧のみを供給。
価格:二千円前後~

2.ブロードバンド対応雷サージフィルター付きタップ
モジュラーコード付きブロードバンド対応OAタップです。
コンセントにパソコン、ADSLモデム等の電源を差し込み
モジュラーコードを接続することにより誘導雷サージを防御出来る。
価格:四千円前後~

3.無停電電源装置(UPS)
停電、瞬低(落雷によって生じる電圧低下現象)による被害を防ぐ。バッテリー内臓型電源装置。
この機器を繋ぎそこから電源を取る。
瞬低の影響を受けなくなる他に、停電時には応急処置として蓄電されたバッテリーから電気を供給することにより余裕を持ってパソコンの電源を切ることが出来る。
データを管理するメインのパソコン等に備えておくと良い。
価格:一万円~二万円程度

ご紹介した【熱】・【雷】以外にもパソコンにとって【湿気】も大敵です。
パソコンの部品がショートしたり、腐食したりするのも湿気が原因な場合があります。

故障を防ぐ為にも冷房や除湿機等を利用し、パソコンを守ってあげましょう!

Copyright (c) 2014 Root System Inc. All Rights Reserved.